コジ・ドットについて

顔の絵

はじめまして。
KOJI.(コジドット)の兒島美樹です。
私は千葉県習志野市で個人事業主として活動しているWEBデザイナーです。

「アラフォーからの再挑戦。気さくなママウェブワーカー」をキャッチコピーに、令和元年の2019年から活動をはじめました。

思いおこせば10年以上前、雑貨を作る会社の営業職として働いていた私。
その当時の最先端のパソコン(マック)を片手にデザインをどんどんしあげていくデザイナーさんを横目で見ては
「かっこいいな・・・」
「デザインって面白そうだな・・・」
と羨ましく思っていました。
しかし、その当時すでに20代も後半。今更、デザインの勉強を始めるのも・・・と躊躇し、羨ましいという気持ちを胸にしまい時を過ごしてきました。

それから10年以上たち、ふと気づきます。
あの時、勇気をふりしぼってデザインの勉強はじめていたら、今はデザイン歴10年以上とかになってのでは・・・・!!?と。

小売店や雑貨のメーカーで結婚するまで10年働き、その後、年子をふくむ3人の子育てに追われた10年で我慢強くもなり、たくましくもなり、一番下の末っ子が小学校に入るタイミングでホームページ制作の仕事を個人事業主として働きはじめました。

最後にKOJI.(コジ・ドット)は『おきゃくさまと真摯にむきあい、スピーディーに動く』をモットーに、ホームページの力でお客さまの活動や事業をたくさんの方に知ってもらえるようなホームページをご提供していきたいと思います。

ABOUT

事業概要

LOGO

ロゴにこめた想い
千葉県習志野市の気軽なホームページ制作なら【KOJI.(コジ・ドット)】
千葉県習志野市の気軽なホームページ制作なら【KOJI.(コジ・ドット)】
千葉県習志野市の気軽なホームページ制作なら【KOJI.(コジ・ドット)】

コジ・ドットのロゴって少し変わっていると思いませんか?
魚の骨にきれいなお花が生えている。なんだか意味がわからない。100歩ゆずって「きもかわ系!?」でしょうか。

この魚はただのきもかわ系ではなくちゃんと意味があるのです。

魚から咲いているお花は、魚の養分を吸って咲いています。魚は骨という少々醜い容貌になっています。でも、魚がいなくてはきれいなお花は咲くことはできないのです。

こんな魚でも頑張っている、役に立っている。
みな、どんな形であれ、誰かに必要とされ、誰かの役にたっている。
そういう意味の絵であり、私のような微力な者でも、自分のできる事で皆様のお役にたてたらよいな、という想いを込めてこのロゴにいたしました。

とかなり趣味が入っていて、少々押し付けがましかもしれませんが、そういう気持ちで制作をしております。

まずはお気軽にご相談くださいませ。